【亜細亜大学陸上競技部】
亜細亜大学は、「一人一役」(ひとりいちやく)をモットーに、「第89回東京箱根間往復大学駅伝競走」(箱根駅伝)での力走を目指します。
 >>陸上競技部公式サイトへ

 当サイト「一人一役。」は、亜細亜大学陸上競技部の情報をお届けするウェブサイトです。
 
 掲載の記事・写真・図表、音声データなどの無断転載を禁止します。著作権は亜細亜大学またはその情報提供者に帰属します。
  (C)Asia University.

2013年1月 3日 (木)

第89回箱根駅伝:学連選抜6区大沼君が力走

Attachment1
(写真=5km地点を走る大沼君)

関東学連選抜チーム亜細亜大学代表として6区を力走した大沼恭教君(法4・愛知・県立豊川工業高卒)。
トップから7分53秒差で襷を7区走者へ繋ぎました。

大沼君の個人成績は区間10位、59分50秒と快走。チーム総合成績の10位を維持し、 9位の走者との差を縮め、後続との距離を広げました。
「区間賞を取ることはできなかったが、6区走者としての仕事をこなすことができた」と大会を振り返ります。

さらに、本学の箱根駅伝歴代区間記録(6区)を24秒縮めて更新。これは「第81回箱根駅伝(平成17年)」以来のことで、大沼君にとって悔いのない大会となったようです。


多くのご声援をありがとうございました。


■大沼恭教君

通過順位 総合10位 (区間10位)
タイム 00:59:50

| | コメント (0)

2012年12月30日 (日)

大沼恭教君が関東学連選抜チーム6区にエントリー

「第89回東京箱根間往復大学駅伝競走」の区間エントリーで、大沼恭教君(法4・愛知・県立豊川工業高卒)が関東学連選抜チームの6区(箱根・芦ノ湖~小田原中継所)にエントリーされました。

大沼君にとっては昨年度に引き続き、2度目の箱根駅伝出場です。
昨年度の経験を活かし、力いっぱい走ってくれることでしょう。

亜細亜大学の代表として走る大沼君に、皆様のご声援をよろしくお願いいたします。


なお、箱根駅伝では、レース当日1時間前の「最終エントリー」により、最終的な走行区間が決定となります。
当日の結果は「亜大スポーツ」でもお知らせする予定です。

| | コメント (0)

2012年12月16日 (日)

箱根駅伝、学連選抜選手の大沼くんにインタビュー

惜しくもチームでの出場を果たすことが出来なかった、第89回東京箱根間往復大学駅伝競走。

しかし、予選会で12位という結果を残し、学連選抜選手に選ばれた大沼恭教くん(法4)に直前インタビューをしました!

主将としてエースとして、今年の亜細亜大学陸上競技部を引っ張ってきてくれた大沼選手。あまりインタビューは得意ではないと照れながらも真剣に答えてくれました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Q:最後の箱根駅伝に対する思い

学連選抜がシード権を取れば、来年の枠が増える。自分が任された区間をしっかり走り、仕事をきちんとすることでその可能性は広がる。後輩の為にも力を出し切ろうと思います。

Q:4年間、大学生活を陸上に捧げてきた思い

やってて良かったです、本当に。3年生までは"誰かの為に"が走る糧だったけど、4年生になってからは"自分の為に"という気持ちになりました。

Q:ここに注目してほしい!

やっぱり最後なので納得した走りがしたいです。

あと、チームの為に走るけど楽しく走ります!最後の箱根駅伝を楽しみたいんです。

Q:最後に一言

今までお世話になった人に恩返しとして見ていて元気が出るような、そんな走りがしたいです。頑張ります!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



母校での襷を繋ぐことは出来ませんでしたが、当日は亜大のユニフォームで箱根路を走ります!

ぜひ沿道でテレビの前で、ご声援の程宜しくお願い申し上げます。

| | コメント (0)

2012年10月20日 (土)

第89回東京箱根間往復大学駅伝競争予選会結果(10/20)

121020_9_55_31 121020_9_55_32 

「第89回東京箱根間往復大学駅伝競争予選会」が本日、東京都立川市内の20kmコース(陸上自衛隊立川駐屯地~立川市街地~国営昭和記念公園)で行われました。本学は最終総合タイム10時間23分22秒(15位)で、残念ながら箱根駅伝出場権を掴むことができませんでした。

箱根駅伝本選(2013年1月1日~3日)の出場権を得ることができるのは、上位9校。
レースは爽やかな秋空の下9時30分にスタートし、前年より5校多い45大学の選手が箱根駅伝本選を目指して力走しました。

本学はレースタイム10時間23分42秒(14位)でしたが、6位以下はアドバンテージタイム(インカレポイントにより減算されるタイム)による判定になるため、最終総合タイムが10時間23分22秒(本学のアドバンテージタイムは20秒)となり、15位でした。

ご声援をいただきました皆様に心よりお礼を申しあげます。

なお、チーム総合成績の詳細は以下のとおりです。

◆レースタイム10時間23分42秒(14位)
◆アドバンテージタイム20秒
◆最終総合タイム10時間23分22秒(15位)

No.169:大沼恭教君(法4・愛知・豊川工業高卒) 1時間00分04秒 [12位]
No.174:河田雅由紀君(法3・神奈川・鎌倉学園高卒) 1時間01分23秒 [74位]
No.175:鈴木利弥君(法3・東京・拓大一高卒) 1時間01分56秒 [111位]
No:179:大槻晃靖君(法2・千葉・柏日体高卒) 1時間02分06秒 [125位]
No.170:吉本駿亮君(法4・岐阜・益田清風高卒) 1時間02分33秒 [157位]
No.177:佐々木隆文君(法3・佐賀・白石高卒) 1時間02分34秒 [158位]
No.172:千葉駿介君(法4・埼玉・花崎徳栄高卒) 1時間02分46秒 [167位]
No.178:渡辺季雄君(法3・埼玉・城北埼玉高卒) 1時間03分07秒 [180位]
No.171:平郡達也君(法4・鹿児島・鶴翔高卒) 1時間03分29秒 [196位]
No.181:山本学君(法2・高知・高知農業高卒) 1時間03分44秒 [211位]

| | コメント (2)

2012年10月16日 (火)

箱根駅伝予選会エントリーメンバー発表

本戦出場をかけ、チーム一丸となって挑む「第89回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会」が、いよいよ10月20日(土)9時30に号砲となります。

ゴールへ向かって懸命に走る選手たちの背中を押すのは、沿道の皆様からのエールです。
中でも、選手たち自身の名前を呼ばれることが最も励みになるといいます。

予選会では是非、選手の名前を呼びかけ、応援ください!!

予選会の詳細は箱根駅伝公式Webサイトをご確認ください

ここでは、エントリー選手を「箱根駅伝にかける想い」と共に紹介いたします。

Photo_4Photo_5
■ナンバー「169」
大沼 恭教 (法4)、愛知・豊川工業高卒
 29.07.66 (10000m) 長所「競り勝てる」
■ナンバー「170」
吉本 駿亮 (法4)、岐阜・益田清風高卒
 29.52.03 (10000m) 長所「ガッツがある」
Photo_6
Photo_7
■ナンバー「171」
平郡 達也 (法4)、鹿児島・鶴翔高卒
 30.01.65 (10000m) 長所「距離に自信がある」
■ナンバー「172」
千葉 駿介 (法4)、埼玉・花崎徳栄高卒
 30.03.29 (10000m) 長所「安定力」
Photo_8Photo_10
■ナンバー「173」
海津 康平 (法4)、埼玉・浦和実業高卒
 30.23.76 (10000m) 長所「キレのあるラスト勝負」
■ナンバー「174」
河田 雅由紀 (法3)、神奈川・鎌倉学園高卒
 29.37.69 (10000m) 長所「ペース感覚」
Photo_11Photo_12
■ナンバー「175」
鈴木 利弥 (法3)、東京・拓大一高卒
29.53.32 (10000m) 長所「前半の走り」
■ナンバー「176」
新田 大 (法3)、千葉・八千代松蔭高卒
30.10.08 (10000m) 長所「諦めない心」
Photo_13Photo_14
■ナンバー「177」
佐々木 隆文 (法3)、佐賀・白石高卒
 30.19.14 (10000m) 長所「前半の走り」
■ナンバー「178」
渡辺 季雄 (法3)、埼玉・城北埼玉高卒
 30.20.71 (10000m) 長所「スピード」
Photo_15Photo_16
■ナンバー「179」
大槻 晃靖 (法2)、千葉・柏日体高卒
 29.48.51 (10000m) 長所「最後まで諦めない」
■ナンバー「180」
難波 美彰 (法2)、福島・日大東北高卒
 29.50.00 (10000m) 長所「スピード」
Photo_17Photo_18
■ナンバー「181」
山本 学 (法2)、高知・高知農業高卒
 30.04.06 (10000m) 長所「粘り強さ・我慢強さ」
■ナンバー「182」
丸山 弘文 (法2)、広島・世羅高卒
 30.41.37 (10000m) 長所「深く考えない」

|

«2号館1階でフォトギャラリーを展開中